福祉部門 ~福祉×実験教室~(佐野雄図)

日時:2016年4月~11月 月に一回

場所:東京シューレ王子校 他

概要:

不登校児や発達障碍児、貧困世帯の児童など普段は実験教室の対象にならない児童に対しサイエンスリンク側から提携を提案し実験教室をしに行きます。

来場者数:各回5~10名程度、累計50人程度

報告・感想

PL(プロジェクトリーダー)の佐野やサイエンスリンクメンバーの赤羽だけでなく東工大サイテクや東大CASTのメンバーも参加し、関係するサイエンスコミュニケーション団体を巻き込んだ活動を実施。福祉関係団体の実験教室の需要は幅広く存在し、フリースクールだけでなく子供食堂や学習支援、発達障碍児の療治施設など様々な提携が可能になる見込みであり、最終的にはサイエンスリンク関係団体を巻き込んで福祉部門を結成しこうした案件を優先的に受け入れ、企画をしていく集団を形成したい。