東大CAST「大井第一小学校」

2016年 7月 2日(土) 大井第一小学校


錯視のふしぎを体感中

品川区の大井第一小学校にて、光と色、錯視についてのサイエンスショーを行ってきました!

実験用のライトを使って白い光の正体を探ったり白い光を作ったり、さらに色々な錯視画像で人間の見え方の仕組みについても考えてみました。

200人以上の児童の皆さんが暑い中集まってくださり、大盛況の中ショーができてよかったです。おうちに帰ってからも作った工作でどんなことをやったのか思い出してくださいね。

コメントをどうぞ